髪が白黒まだら。白髪なのか黒髪なのかわからない。原因は白輪毛?

髪が白黒まだらになっているのは珍しい。
白髪なのか黒髪なのかわからないので混乱してしまう。

そもそも白黒まだらとなる原因は何でしょうか。

髪が白黒まだら

髪の毛は内部のメラニン色素が色付いて日本人なら黒色の毛になり、
黒髪に見えます。

何らかの理由で色がつかなった髪の毛、色の薄い毛が白髪となり、
白く見えます。
白髪が多いと銀髪にも見える。

頭髪全体に白髪と黒髪が入り混じることは
普通にあることですが、1本の髪が白黒まだらになることは
滅多になく珍しいと言えます。

白黒まだらは白髪なのか黒髪なのか

白黒まだらは白髪でもあり黒髪でもある。

先の通り、メラニン色素によって色付いたか、
色が付かなかったかというだけのことであり、
白髪も黒髪も同じ髪の毛で髪質に違いはありません。

髪は根元から生えてきて、毛先に移動していきますので、
根元だけ白いということは起きますが、1本の毛の同じ部分で
白黒まだらということはなかなかありません。

白輪毛で白黒のストライプに

1本の髪の毛が白と黒のストライプになっている場合、
白輪毛と呼ばれます。
シマウマのような感じ。

遺伝性の可能性もありますが、何らかの原因で
メラニン色素の色付きがうまくできなかった箇所を残して、
後は色が黒くついたということになります。

髪の内部が空洞化している可能性もあるとされるものの、
明確な原因は不明であり、治療法はありません。

しかしこれ自体で健康を損なうような病気ではありませんので、
特に問題ありません。

放置しておくか、カットして切り落とせばよいでしょう。

白髪の根元だけ白い、毛先は黒

根元だけ白髪ということは、黒髪の人に白髪が生えてきた
ということになります。

30代や40代の方ですと加齢要因で白髪が生え始めた
可能性が高く、今後一層白髪が増えると考えられます。

10代や20代ですと、一時的なストレスで白髪が生えてきて
しまったのかもしれません。

毛先だけ白で根元は黒

白髪において毛先だけ白で根元は黒という場合。

白髪なのに途中から黒髪になっているということは、
白髪が生えていた人が再び黒髪に戻ったということ。

毛先から白くなるということはありません。
根元から生えてくるときに髪の色が決まっており、
それ以降は染めない限り髪の色が変わることはないからです。

白髪で根元は黒い髪、毛先から白い毛なのに根元だけ黒なのはなぜ?

髪の毛途中が白い、途中だけ白髪

黒髪だった人に白髪が生えてしばらくしますと、
毛先からの半分が黒髪で、根元に向かって下半分が白髪になっていきます。

その後に黒髪に戻ったとしたら、毛先が黒、真ん中が白、
新しく生えてきた根元が黒。

つまり髪の毛途中が白い、途中だけ白髪になりえます。

白髪の人が再び黒髪に戻ってきたと言えるでしょう。

関連記事

途中から白髪とか途中だけ白髪なのはなぜ?一部だけ白い髪の毛の謎
根元だけ白髪なのはなぜ?原因はストレス?髪の毛の根元だけ白い理由

おすすめ