風邪を引いてるとき白髪染めで髪を染めても大丈夫?

風邪を引いてるときに白髪染めで髪を染めても大丈夫でしょうか。

風邪のときは免疫力や体力が下がっている

風邪のときは体全体の免疫力が低下しています。
免疫力や体力が下がっているから風邪にかかった、かかりやすかった
とも言える。
もしくは細菌やウィルスが体内に侵入して免疫機能が戦っているがゆえ、
風邪を引いている間は免疫や体力が下がってしまう。

風邪を引いてるときに白髪染めしないほうがよい

風邪をひいて免疫力、体力が下がっているときに
白髪染めをするのはよくありません。
ヘアカラーリング剤いわゆるオシャレ染めも同様。

二剤一式の白髪染めは、1剤と2剤を混ぜて
薬品の化学反応を用いて髪を染めていく。

事前の皮膚へのパッチテストでも問題がなかった方も、
風邪のときは異常な反応が出て、後々、体力的には辛いことになる
可能性があります。

アレルギー体質でなくても注意が必要

カラー剤に含まれるジアミン、タール系色素、シリコーン、
パラベン、鉱物油、合成香料などの有害成分を
皮膚から体内に吸収してしまった場合に、
経皮毒的な反応が起こるかもしれない。
例えそれが微量でも、免疫力が下がっていると体が対処できない。
過敏な反応になったりする可能性も否定できない。

アレルギー体質ではない人も警戒する必要があるのです。

ジアミンとはパラフェニレンジアミンのことで、
酸化染料ですが、ジアミンアレルギーになるかもしれない。
酷いとアナフィラキシーというショック症状に陥り、
呼吸器、消化器、循環器に異常が出る。
風邪の熱がさらに高熱になったり、呼吸困難に
なるわけで耐えられない。

ここまで重篤な健康被害にならなかったとしても、
カラーリング剤が頭皮や皮膚に付着しただけで
ピリピリ、ヒリヒリ感じやすいことがあるでしょう。
敏感肌の人でなくても、皮膚も免疫が下がっているのですから。

風邪薬にも注意

風邪薬を飲んでいる期間やその直後に白髪染めなどのヘアカラー
を使いますと、その抗生物質の反応が異なることもありえる。

いつもなら内容な風邪薬の副作用が出たり、風邪薬の成分との
関係から、皮膚や体調に異変が出ることもありうるので、
念のため注意しておきましょう。

風邪のとき美容院でカラーリングしてもよいか

風邪のとき美容院へ行き、カットやカラーリングしても問題ありませんが、
気分もすぐれないことでしょうし、キャンセルして延期することを
おすすめします。

何より、風邪のときは体力低下、免疫力低下に合わせて、皮膚も
敏感肌になっている可能性が高いですので、いつもよりも
二剤混合式のヘアカラー剤、白髪染め液剤がヒリヒリ、ピリピリと
頭皮に染みるとか痛いということにもなりかねません。
薬剤のツンとするニオイでも気分が悪くなるかもしれない。

それ以前に、無理して出かけて風邪を悪化させてこじらせたり、
美容師さんなどスタッフ、他のお客さんに風邪うつしてしまうのも迷惑。

風邪の時は美容院でカラーリングしてもよい?風邪気味のとき白髪染めは?

風邪を引いているならヘアマニキュアがおすすめ

風邪を引いているものの、どうしても髪をカラーリングしたい、
白髪染めをしなくてはならない、こういうときはどうすればよいのか。

白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーをセルフで
使うことをご提案します。

これらはヘアマニキュアと呼ばれる部類のカラー剤であり、
二剤混合式ではなく化学薬品でもないので低刺激で安全。
皮膚に付着しても刺激やダメージは心配ない。

自然からの染料、天然成分で作られており、
植物エキスですから有害物質も無添加。

ジアミン、タール系色素、シリコーン、
パラベン、鉱物油、合成香料も無し。
ノンジアミンというのはジアミンが無いのです。

髪の染まり方も髪の表面に色をつけていくので、
酸化剤も無し、髪の毛のキューティクルなど組織破壊も無し。

ヘアマニキュアタイプの白髪染めで髪の根元を染めるリタッチは染まらない?色を長持ちさせる方法はある?

いつも白髪染めトリートメントで白髪ケアを

逆に、これを機に白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーで
白髪ケアをするように切り替えてみるものよろしいかもしれません。

風邪や体調不良のときだけ使うというのも案外難しいですし、
そもそも急に染めようとしても手元に無いわけです。
普段から買い置きしておきたい。

これを機に切り替えてしまえば、髪や頭皮、皮膚への刺激や
ダメージの負担が無くなります。

育毛などの観点から見ても髪が弱らず、抜け毛も減る、
頭皮の保護なども考えられます。将来的なヘアケア。

風邪や体調不良の期間も、そうでない健康なときも、
白髪染めトリートメントの使用をご提案します。

関連記事

生理中に白髪染めで髪を染めても大丈夫?生理中のヘアカラーに注意
妊娠中に白髪を染めるか悩む、白髪染めを使ってもよい?胎児への悪影響は?
肌荒れしない白髪染めってあるの?ヘナの方がよい?

更年期に白髪が増える?更年期障害と白髪染め

おすすめ