白髪染めのリタッチを自宅で自分で染める、セルフ白髪ケアの上手なやり方

白髪染めのリタッチを自宅で自分で染める。

セルフで白髪を染める白髪ケアの上手なやり方について。

リタッチカラー

リタッチとは新しく生えてきた部分だけを既に染めてある髪色に
合わせる目的で染めること。
根元に見えている地毛の髪色を以前に染めた毛先に近い色に染めること。

リタッチカラーとも呼ばれ、髪の毛全体を染めるフルカラーと区別されます。

つまりリタッチとは特に髪の根元だけを染めることを意味します。
根元から髪が伸びて髪色が変わってくるわけですから当然です。

白髪染めリタッチを美容院で行う場合との違い

白髪染めをしたのが美容院であれば、その美容院に行って
リタッチしてもらうのが最もよいのは言うまでもありませんが、
白髪染めは前回と同色にするのがやや難しい。

それから「リタッチだけお願いします」と伝えても、
美容師の判断でフルカラー、髪色全体を染め直す提案をされることもあります。
おそらく同色のリタッチが困難であることも関係しているでしょう。

リタッチとは少し異なりますが、白髪が生えているけど明るい髪色にしたい
というオーダーに対して、毛先をオシャレ染めヘアカラーで、
根元をグレイカラーいわゆる白髪染めで染めるダブルカラーで染める美容師もいます。
こういった美容師であれば白髪染めのリタッチも柔軟な対応で染めてくれるでしょう。

白髪染めのリタッチを自宅で自分で染める

白髪染めのリタッチを自宅で自分で染めるやり方もあります。
市販の白髪染めを購入、それを使ってセルフで染めればよいのです。

白髪ケアをしなければ白い毛は見えてしまいます。
定期的に部分染めすべきは髪の毛の根元。

根元はそれほど目立つ位置ではありませんし、影になりがちで暗く見えやすい。
それでも生え際や分け目、もみあげなどは目立ちやすい。

一旦フルカラーでの白髪染めを終えているから、そのあとしばらくの期間は、
髪の根元だけをリタッチしておくだけで白髪隠しを維持できるのです。

セルフ白髪ケアでリタッチする頻度

美容院やセルフでの白髪染めは1~2か月に1回の頻度に抑えて、
髪や頭皮のダメージを少しでも抑える。

リタッチする頻度は2週間に1回、できれば3週間空けたい。

それでも根元がキラキラ白髪になって間に合わないのなら
ヘアマニキュアを活用したい。
白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーなどのヘアマニキュア
と呼ばれる、低刺激の白髪染め。
これならセルフで毎日のように使えるうえ髪に優しいので問題なし。
1週間に1回程度リタッチしていけばよいでしょう。

リタッチでの色選び

白髪染めブラックで染めた後のリタッチは同じブラックでよい。

ブラウン、ライトブラウンで染めたなら、リタッチはダークブラウンでも可能。

髪の根元は元々、見えにくいうえ、影になるので黒っぽい、暗い色に
染めておけばそんなに目立ちません。

セルフでリタッチする上手なやり方とコツ

美容院でリタッチしなくても、セルフでもリタッチはできます。

リタッチのやり方、染め方としては、まず根元から数cm上あたりを染めます。
次に根元を染める。
なぜなら、いくら根元を染めると言っても体温からの影響を受ける頭皮、
根元付近は色が染まりやすいから。
モロに根元から始めると根元付近の髪色が不自然になることもありますので
やや注意しておきましょう。

そしてリタッチでは基本的に毛先は染めません。
ですから毛先は染めても染めなくても構いません。

毛先も含め全体を染めるフルカラーで対処するなら、極力最後のほうで
軽く塗っておく。
毛先だけは放置時間が短くなるわけですから、そこまで染まらず、
毛髪全体の色のバランスはちょうどよいと言えます。
そもそも毛先の髪色に根元を合わせていくのがリタッチですから。

リタッチで毛先とのコントラストがあまりに酷くなりそうな場合には、
グラデーション気味でもフルカラーしたほうがよいかもしれません。
髪色の不自然さがカモフラージュされますから。

セルフのリタッチには白髪染めトリートメントがおすすめ

セルフで使う白髪染めも適したものを選びたい。

リタッチカラーはピンポイントで染める部分染めになりますから
クリーム状のタイプが最適。

そこで白髪染めトリートメントをおすすめします。
トリートメントなのでまさにクリーム状態で髪に塗るだけ。

しかも天然成分、有害成分無添加ノンジアミンですので低刺激で、毎日でも染められる。
1回の使い切りでもありませんから、気づいたときにこまめに染められる。
すぐに伸びてくる根元のキラキラも常にリタッチできて万全の白髪ケアが実現できます。

関連記事

白くなった髪の根元は市販の白髪隠しでリタッチしていくのがよいのか
髪の毛の根元だけを染めるリタッチカラーで白髪ケア
白髪染め後の逆プリン頭のリタッチは毛先から染める?根元から?
生え際の白髪だけ染める、セルフで生え際リタッチするなら白髪染めトリートメントがおすすめ
泡の白髪染めでリタッチする、やり方とコツは?
白髪をリタッチする方法は?生えてきた根元の白を染める

おすすめ